ハイブリッドバッテリー の交換はリビルトバッテリーが交換費用の軽減策!!

ハイブリッドシステムチェックが突然点灯し高額な ハイブリッドバッテリー の交換費用でお困りの場合や、お車を乗り換えるまでの期間が短く安価で交換したいなど、お客様が選択可能なプランを用意している車種もありますので、ぜひ最後までご覧ください。

ハイブリッドバッテリー の交換はリビルトがお得です

当店では、エスティマハイブリッド(AHR20W)やアルファード・ヴェルファイアハイブリッド(ATH20W)など、リビルトの取扱店が少ない「12セル」や「8セル」の高性能なバッテリーブロックを搭載している車種の ハイブリッドバッテリー 交換をメインに実施しており、こちらの車種はお客様が選択できるプランを複数ご用意しています。

また、上記3車種に限り、不定期ですが「期間限定」や「台数限定」でキャンペーンを実施していますのでお見逃しなく!!

なお、交換費用や保証内容などは選択するプランや車種により異なりますので、詳しくは「交換費用」のページでご確認ください。

※HP内において、交換台数が圧倒的に多いエスティマハイブリッド(AHR20W)やアルファード・ヴェルファイアハイブリッド(ATH20W)を主とした説明が多くなっていますが、ご了承ください。

高額な交換費用でお困りの場合はお気軽にご相談ください!

近年、急速に普及したハイブリッド車ですが、経年や過走行などによりハイブリッドシステムチェックが点灯するケースが増加しており、診断により「電池内部異常」が検出され、ハイブリッドバッテリー (駆動用)の交換が必要となった場合に高額な 交換費用 を少しでも軽減できないかと考え、2020年より本店である「EHV Laboratory(沼津ハイブリッドLab)」のグループ事業店大阪 HVラボ - 南海自販として、 リビルト ハイブリッドバッテリー の交換を実施しております。

この新たな事業展開により、 ハイブリッドバッテリー (駆動用)の交換が必要となった場合、当店の「リビルト ハイブリッドバッテリー ユニット」に交換すれば高額な費用を軽減できることから、これまで多くのお客様にご利用いただいております。

ご案内する交換費用は交換作業の全てを含み、ディーラーと比較して1/3から2/3程度なので「安価に ハイブリッドバッテリー を交換したい」とお考えの場合、お気軽にご相談ください。

ハイブリッドシステムチェックが点灯し、お困りの場合はこちら。 ← クリック
※突然チェックランプが点灯した場合、こちらをご覧ください。

リビルト ハイブリッドバッテリー について

リビルト ハイブリッドバッテリー の案内

リビルト ハイブリッドバッテリー の製作

EHV Laboratory(沼津ハイブリッドLab)の技術指導及び補修用バッテリーブロックやボルテージセンサーなどの供給を受け、トヨタ・レクサスの ハイブリッド 車に搭載されているメインバッテリーである ハイブリッドバッテリー ユニット(駆動用)のリビルトを行っております。

この技術指導やバッテリーブロックの供給により、プリウスなど多くのトヨタ・レクサス車に採用されている「6セル」のバッテリーブロックを搭載した車種はもちろん、エスティマハイブリッドやアルファードハイブリッドなど「12セル」や「8セル」の高性能なバッテリーブロックを搭載している車種も リビルト ハイブリッドバッテリー ユニットの製作が可能です。
※「12セル」や「8セル」のバッテリーブロックは、非分解の構造なのでリビルト品の取扱店が少ないです。

ハイブリッドバッテリー 交換 におけるリビルトバッテリーのメリット

まず、メリットと言えばやはり交換費用が軽減できることであり、得にエスティマハイブリッドを含む3車種(※1)のみ、今後維持しようとする期間や費用に応じ、複数プランから「ご希望に応じたプランが選択可能」です。

ディーラーなどで故障診断を実施した際、ハイブリッドシステムチェックが点灯した原因が「 ハイブリッドバッテリー (内部電池異常)」と診断結果されたが、更に「 ボルテージセンサー が故障して、 ハイブリッドバッテリー 異常が発生している可能性もある」と説明され同時交換を勧められることがあるそうですが、 ハイブリッドバッテリー の交換だけでも高額なのに、費用の上乗せはつらいのが実情....

そこで、当店が製作(リビルト)する ハイブリッドバッテリー ユニット は、 バッテリーユニット のみを保証する「基本プラン」と、ボルテージセンサー・リレーブロック・温度センサー・冷却ファンを含むアッセンブリーで保証する「安心パッケージ」の選択が可能であることから、保証付きリビルトバッテリーに交換すれば交換後も安心ですよ。

また、インターネットのような商品の販売だけでなく、実店舗である当店が製作から交換を実施しますので、交換後もご安心ください。

※1 エスティマハイブリッド(AHR20W)
   アルファードハイブリッド(ATH20W)
   ヴェルファイアハイブリッド(ATH20W)

一部車種のみ新プランにて販売を開始

当店では、 ハイブリッドバッテリー の交換はエスティマハイブリット(AHR20W)が圧倒的に多いことから、下記3車種限定ですが、お客様が選択できるプランを複数ご用意しました。

内容としては、「安心して乗り続けたいので長期の2年保証プラン」「通常の1年保証プラン」「保証期間よりも安価な半年保証プラン」など、5種類から選択可能な「新プラン」にて販売しています。

交換費用につきましては、本店から供給を受けている補修用バッテリーブロックの価格などが変更された場合、供給価格に応じて販売価格を変更する可能性がありますので、ご了承ください。

なお、エスティマハイブリッド(AHR20W)を含む3車種に限ってはメインで交換を実施している車種であり、多数の実績により作業効率がアップしたことを踏まえ、保証内容の見直しを含めた新価格を準備中です。

ハイブリッドバッテリー の交換は事前に連絡をお願いします

◆交換は『予約制』とさせていただいており、事前に連絡をお願いします。

◆ご予約の際、入庫の日程をお客様と調整させていただき、無料代車の手配をさせていただきます。

◆仕事の都合などで週末しか来店できない場合、土日に入庫し、➔ 次の土日に納車も可能ですので、ご安心ください。

◆遠方など当日納車を希望の場合、繁忙期や他の作業予約が少ない土曜日に入庫可能であれば、当日納車も可能です。
 ※お昼までに入庫いただければ、納車は夕方頃になります

交換作業における待ち時間対策

◆遠方から楽しいお出かけのついでに、 ハイブリッドバッテリー の交換も可能ですよ(笑)

近くに大型ショッピングモールが2店舗
・イオンモールりんくう泉南
・イオンモール和歌山

週末にイベントなどを開催
・泉南りんくう公園(SENNAN LONG PARK)

エスティマ ハイブリッドのバッテリー ユニット
30プリウスの ハイブリッドバッテリー ユニット

◆その他、お車のことはこちら ➔ 『南海自販 / 南海鈑金』のHPへ

ハイブリッド車に関する情報

ハイブリッドエラー発生後のリセットは一時的な対処法でしかありません

強制リセットは一時的な対処法!

ハイブリッドシステムチェックが点灯した場合、強制リセットを何度行ってもバッテリー性能が回復することはありません。

マウントの劣化による異音の説明

発進時の異音はマウントの劣化

発進時、「コツン」や「ドン!」という異音が後方から発生していませんか?リアのデフマウントが破損』している可能性があります。

リビルト ハイブリッドバッテリー の交換費用

車種別「 ハイブリッドバッテリー 交換費用 」

主な車種の交換費用を掲載しており、掲載されていない車種はお問い合わせください。
交換後は安心の1年保証ですが、車種により2年の長期保証もあります。

普段見れない ハイブリッドバッテリー ユニット内のホコリなどを紹介

見て分かる汚れ(ホコリ)や劣化などの紹介

『 ハイブリッドバッテリー 』や『 ボルテージセンサー 』などを収納しているケース内において、見て分かる劣化や汚れなどをご紹介!
※ホコリ対策したくなりますよ(笑)

過去の作業実績をご紹介

過去の作業実績など ※外部サイト(GooPit)

駆動用(メイン)の「 ハイブリッドバッテリー 」交換を含め、当店における様々な作業を『GooPit』に掲載していますので、ぜひご覧ください。

南海自販からのお得な情報を掲載

お得な情報 (不定期に実施)

【車種限定キャンペーン】 次回は5/20スタート
エスティマハイブリッド(20系)・アルファードハイブリッド(20系)・ヴェルファイアハイブリッド(20系)